平成10年度社会福祉・医療事業団助成事業

パソコン機器普及操作事業
−国立療養所における入力補助装置−



社団法人
日本筋ジストロフィー協会

目次
はじめに
「入力補助装置」発刊にあたって 国立精神・神経センター武蔵病院 院長 埜中征哉
入力奮戦記 国立療養所 箱根病院 入所患者
パソコン入力スイッチの改良 国立療養所 西多賀病院 児童指導員 島貫直子
「キネックス」を使ったパソコン入力の実践について 国立療養所 下志津病院 児童指導員 輿石裕次
マウスのしくみと機能拡張 国立療養所 箱根病院 指導主任 亀井俊治
宇多野病院 国立療養所 宇多野病院 児童指導員 松本浩幸
兵庫中央病院 国立療養所 兵庫中央病院 児童指導員 奥野信也
コンピューター操作に関する報告 徳島県立 鴨島養護学校 新居泰司
パソコンなど入力・操作の工夫点について 国立療養所 再春荘病院 児童指導員 上釜光輝


戻る